月別アーカイブ: 2013年5月

コラーゲンはお肌に良い?

とうとう35歳の誕生日を迎え、アラサーではなくアラフォーになってしまった私。なんかエイジング対策で出来ることはないかなあなんて、ママ友と話していてたどり着いたのが酵素とコラーゲン、それにプラセンタです。でもねえ、プラセンタって胎盤なんですよねえ。胎盤なんて、気持ちが悪くて食べたくないし、サプリでもちょっと抵抗がある、そう思って結局私が試してみることにしたのは、コラーゲンです。コラーゲンだけではなくて、ヒアルロン酸入りのものがいいみたいですが、思い出したのはOLのころアミコラを愛飲していたこと。あのころはお肌の調子が良かった気がします!主婦になり、子供が二人できてしまうと自分のことにお金を回せなくなりますが、自分のことにもたまにはお金かけてあげて、メンテナンスしないとだめだよねって思いました。子供の習い事は一人1つまでにして、私は習い事しない代わりにコラーゲンでも飲もうかな?それか、誕生日などをプレゼントではなくて、コラーゲンにしてもらおうかなあ、実家の母はだいたい誕生日プレゼントはリクエスト通りのものをくれるので、3か月分のコラーゲンサプリとかにしたらいいかもしれないですね。自分じゃ高くて、家計を圧迫してしまいますからね~。

コラーゲンドリンク比較

アメリカ軍人が優遇されすぎ!

今日は、友人でミリ妻の子(旦那さんがアメリカ軍人)が、引越し先の物件を探していたので、一緒に相談に乗っていました。わが夫も元アメリカ軍人なのですが、本当日本に転勤になっているアメリカ軍人って、優遇されすぎって心から思うんですけれど~。彼女が迷っているのが、リゾートマンション(プールとかバー、スポーツジム、コンシェルジュなどいろいろついている)か、ライオンズマンションの最上階か。そんなんどっちでもいいから!しかも、4年間住むなんて羨ましすぎます~。そのあとは本土になればいいのにさ、本土になると海外手当がつかなくなるから、みんなと同じハウジングになりますからね。まあ、私も恩恵は受けたので何も言えませんが、それにしても優遇されすぎ~!家賃も光熱費も通信費も無料なんて… リゾートマンションに決めてもらって、そこのプールに子供たちと遊びに行きたい、と密かに思っている私でした。ま、健康が一番なのには間違いないんですけれどね。

小学生が信用できない時代になりましたねえ

小学生の子供に本気でイライラする人はいないかもしれませんが、私はイライラするほうです… 最近イライラさせられている小学生は、息子の友達のお姉ちゃんたち。息子の友達が遊びに来ない時でも、家に入れてもらってジュースとお菓子が食べたいからか毎日遊びに来て、家に上げてくれという!駄目と断っても、そのあと1時間くらいしてからまたきて、また同じように言う!その上、息子と外に送り出しても息子に「家で遊びたい」という。いいかげんにしろ、と思って最近は冷たく「外で遊びなさい、家では一切遊ばせないよ~、仕事もあるし家事があるから!」というようになりましたが、1週間めげずに遊びに来て本当しつこい… それから、ちょっと前は小さかった息子の相手をしてくれると、小学3年生の女の子がうちによく遊びに来ていて、2週間くらいしてうちのものが良くなくなることに気が付いたんです。んで、最悪はうちの夫の財布からお金を抜き、その上、実家が近くてちょっと寄っていくと言ったらついてきたのですが、私の弟がテーブルに財布を出しっぱなしにしていて5000円抜かれたんです。次の日にそのこ、モールに行ってきたからと要らないお土産をたくさんくれたのですが、そのわけが分かった感じで… 問い詰めてみると、「しらなーい」といい、家までいくいうと、お母さんたち今仕事でいないという。小学生も信用できない時代ですね…