月別アーカイブ: 2014年6月

どのサロンにしようかなあ…

実は今、ものすごーく悩んでいることがあります。それは、ママ友たちが別々の脱毛サロンに通っているのですが、そのどちらかに一緒に行こうと思っているのですが、決められないんです。ママ友の一人は銀座カラー、もう一人はエピレに行っていて、どちらともに誘われているんですよねえ。どっちも料金的にはよいかなあと思っているんですが、内心若干銀座カラーに傾いているんです。最終的に全身脱毛するなら、銀座カラーのほうが安く済むかなあなんてイメージがあって。けれど、エピレの接客は丁寧だし、なかなか良いよって言葉を聞いて、「そうなんだ~」って。実際周りに行っている人がいると、口コミよりもさらに説得力があったりするんですよね。ただ、どっちを選んでも文句言われそう(笑)。だったら、他のエステサロンにしてみるかなあなんて思ってみたり。本音はミスパリに行きたいんですけど、あそこの脱毛はワックスか電子針しかないんですよねえ。電子針は痛そうだし、ワックスはその時だけだし… うーん、悩むううう。
→http://www.datsumou-kutimap.com/

沖縄の夜が暗いワケ

沖縄に住み始めて感じること、それは、沖縄の闇が深いということです。なんでだろう?どうしてこんなに暗いんだ?!と、自分なりに考えて出した結論は、べたですが「街灯が少ない」ことかなあと思います。高速道路とか、恩納くらいから先はもう真っ暗!那覇に向かう道の途中も、なぜか真っ暗で、車のヘッドライトがないと怖い怖い!!カヌチャリゾートアンドベイに友達が遊びに来ていて、その友達と夜まで遊んでホテルを後にしたときは、高速道路を走る私の心は、芥川龍之介のトロッコでしたよ、いや本気で。なんか心細い。今まで、関東で街路灯が煌々とともっているところに住んでいたので、街路灯がないのが怖いんですね。それに、うちのほうなんて街路灯が一本もないんで、夜は懐中電灯が必要なの。普通の住宅地なのにね!うちに泊まりに来た友人二人も、一人で出かけていても夜は暗くなる前に帰らないと、怖すぎるね~って言っていました。私も子供たちと出かけるときは、それぞれ首からかける光るライトと、懐中電灯をもって歩いていますよ~。

結婚してからの友達付き合い

みなさんは、大人になってからの友達との関係ってどうしていますか?私は友達と出歩かなくてもストレスが溜まらない性格なので、最近あんまり友達と出歩いたりしませんし、結婚して子供が産まれてからは、友達同士で子供抜きで会うのは年に1回程度。あとは、子連れで会うこともありますが、子連れ同志だと逆にお互い子供の言動が気になってしまって、ゆっくりできないので、あんまり好きじゃないんですよねえ。あとは、独身の友達とも、子連れで会うのは申し訳なさ過ぎて会えないし… そんなわけで、母子家庭の子持ちになってからは、引きこもっているわけじゃないけれど、ソーシャルライフは引きこもりがちなんです。専業主婦ならママ友がいるでしょうけれど、私は専業主婦でもないので、ママ友はほかにママ友を探して、専業主婦同士で集まっているしさ~。一番仲良かった友達は、アメリカに引っ越してしまいましたし、本当孤独だなあってたまに思います。ま、そんなときは本でも読むと気分転換になりますけれどね。みなさんは、結婚してからの友達付き合い、どうこなしているんだろう。