ゼイン・マリクの曲はなぜリリースされないのか?!

みなさんは、ワン・ダイレクションというボーイバンドを脱退し、さらに最近は婚約者にメールで別れを言い渡したとして、嫌な奴って見られているゼイン・マリクをご存知ですか?
ワン・ダイレクションをやめたのも、「本当の音楽がやりたい」なんて豪語していてやめたんですが、そのゼインがプロデューサーのノーティ・ボーイと組んで、インドのボリウッドの映画のプロジェクトに取り掛かっているはずだったみたいです。

が、どうやら二人の仲はツイッターの口げんかもあったりして、友達関係が破たん。結局新しい曲を聴くことはなくなってしまったみたいですよ。

なんでも、The Guradian誌によればノーティ・ボーイが、ゼインの曲は収録されることはないということ、もう心はゼインと一緒ではないみたいなコメントをしていたみたいです。

「Shah Rukh Khanから今年頭に連絡が着たよ。Dilwale2をやっているんだけど。うん、悪いなって思ってる。でも僕とゼインがダメになってからは、自分の心はもうそこにないからね。」と心境を明かしたノーティ・ボーイ。

友情にひびが入ってしまったことについて、ノーティ・ボーイは、寂しいかと聞かれて、さらにこんな風に語っていました。

「うん、ちょっとだけ寂しいよ、嘘はつかない。僕はいつも彼の家かここにいたしね。あのね、誰かと仲良くなっても、いろんな疑問は持ち続けるもんだよ。これがビジネスで、バンドは解散して、彼は去る。これは経済なのさ。僕たちの友情は100%本物だったよ。でも、自分は他にも弁護士とかレーベルとの関係があるんだ。友情や信頼問題からダメになったとは思っていないよ、それ以外の影響だったんだ。」

男同士の友情も、結構ねちねちしてたりするのかな。